FC2ブログ

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐野あの頃 #1

旧佐野駅舎

新佐野駅舎

最近は写真撮りサボっているのでちょっとネタ切れ気味です
PC保存してある過去のファイル見ていたら懐かしい写真も…

今の橋上駅になる前の佐野駅は朱色の屋根をした洋風建築でした。
両毛線の他の駅も昭和初期の同時期に建築されましたが
栃木駅・桐生駅は鉄道高架化で取壊され、
足利駅は今のところ現存しています。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ

| 建物 | 21:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわぁ懐かしい!古い駅の構造、目を閉じると今でも鮮明に思い出します。入り口を入ってすぐ右手に、発券機があって左手には立ち食いソバのお店。備え付けのイスがいっぱいあって、キオスクが左側で、右側が改札。お父さんが改札から出て来るのを、ワクワクしながら待っていました。大人が大きく見えて、だから精一杯背伸びして、お父さんの姿を探して。あー、懐かしいなぁ。懐かしい写真があったら、ぜひぜひ披露してください☆楽しみにしてます☆

| ごにょ | 2009/05/31 23:43 | URL | ≫ EDIT

あ~懐かしいですね!
ごにょさんのコメの立ち食いソバ屋の天ぷらうどんが好きでしたね~!
駅舎内も薄暗く水が打ったようにいつも湿っていて
おもむきがありましたですね。城山公園側に抜けれず不便で子供の頃は何故歩道橋が出来ないのか不思議だな~と思ったものでした。

| ノムソーヤ | 2009/06/01 08:53 | URL | ≫ EDIT

ごにょさんへ
ごにょさんのコメントで僕も駅の中の様子が鮮明に浮かんできました。
待合室からダイレクトにホームが見え、長椅子がいくつもありましたよね。
とても情緒あふれる人情味のある光景だった気がします。
そういえば今の駅舎には待合室がなくなり、無機質な光景となり
ちょっと寂しい気がしてなりません。

昔はカメラなどには興味がなく、旅行とかでも使い捨てカメラばかり。
佐野の風景はHPを個人的に始めてからの記録なのでここ5~6年分くらいです。
これから10年、20年後経った時にあの頃の佐野はこうだったという
記録をwebを通じて残せればと思っています。
手持ちの懐かし写真これからも紹介していきます。

ノムソーヤさんへ
そうですよね。ちょい薄暗く打ち水がしてあった記憶が。
僕も昔は何で佐野駅には北口がないのだろう? って疑問に思っていました。
でも僕自身佐野から電車に乗ることが無くなってしまいました。
東武線では館林の乗継が悪く(下り)、両毛線で小山に出るのにも
すごい時間がかかるし。
もっぱら車で館林に行ってそこから伊勢崎線を使うのが多いです。

| vermilion | 2009/06/01 22:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sanocity.blog52.fc2.com/tb.php/133-41d8b193

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。